あがり症治療の
本郷三丁目・植村クリニック
診療内容紹介ページ

本郷三丁目・植村クリニックは、東京文京区にある、あがり症、社交不安障害、書痙の治療に特化したユニークなクリニックです。 平成16年の開院以来、全国および海外から5000人以上の新患の方に受診いただいております。


(当クリニックの医師、診察日、予約等についての情報は、下記のサイトをご覧ください)

https://www.agarishou.site


[βブロッカー]

当クリニックでは、人前での発表(プレゼン)や挨拶、面接などでの緊張、不安、声や手の震え、動悸に、βブロッカー(ベータ遮断薬)による薬物療法を行い、好評を頂いております。

βブロッカーは頓服で速やかに効果が得られ、人前で話す時の声の震えだけでなく、演奏会での手の震え、看護師さんなどの注射や採血の際の手の震え、結婚式などの冠婚葬祭の記帳や、契約書などの署名の際の手の震え(書痙)にも非常に効果的です。

[インデラル]

当クリニックでよく処方されるβブロッカーのインデラル(プロプラノロール)は、あがり症に対する有効性も高く、副作用も少なく、さらに妊娠、授乳中でも服用可能です。
当クリニックのインデラルは高品質の先発品なので、少量で安定した効果が得られます。

[神経内科]

当クリニックは神経内科(通常の内科の一領域)のクリニックです。心療内科や精神科ではないので、生命保険の加入や住宅ローンの審査でも有利です。心療内科のクリニックや精神科の病院に行かなくても、あがり症の治療が受けられるという医療機関は稀有な存在と思います。

[自由診療]

当クリニックは自由診療なので、保険証は必要ありません。診察券もありませんので、会社や家族に内緒で受診したいという方には好都合と思います。

[料 金]

初診は
トライアルセット(薬5回分、診察時間約20分)が
診察代、薬代込みで5000円、

通常の初診(薬20〜30回分、診察時間約40分)が
11000円〜13500円前後です。

再診は、
8500円〜13000円程度です(薬の量によります)。


[診察予約]

下記のサイトで診察日時を確認の上、メールでご予約願います。
https://www.agarishou.site

(上記が本郷三丁目・植村クリニックの公式HPとなります)

 


M E N U


社交不安障害(SAD)・あがり症の薬物療法


治 療 例 集


音楽家や演奏家のあがり症


結婚式・披露宴でのあがり症・社交不安障害


看護師、医師等の医療従事者のあがり症・社交不安障害


ビジネスマンのあがり症・社交不安障害・書痙


管理職・経営者のあがり症・社交不安障害


主婦のあがり症・社会不安障害


面接、就職活動でのあがり症・社交不安障害


OLのあがり症・社交不安障害・茶痙


学生さんのあがり症・社交不安障害



お問い合わせ先  tokyo@uemura-c.com

文京区本郷2丁目25-14 第一ライトビル202